NBCハウジングマルシェ時津ひなみモデルハウス【いつか~未来~】リビング

KENKOHOME MIND

ケンコーホームの想い

家族がつながる家づくり

ケンコーホームはこれまでに長崎というこの地で 1,000 組以上の家族の「家づくり」のお手伝いをしてきました。
OBの皆様とケンコーホームの「つながり」も今でもずっと変わらず、いろんな場所で笑顔を交わさせていただいています。
それぞれの家族の「家づくり」の中にあるたくさんの笑顔や絆はこれからもきっと続いていくのでしょう…。

私たちはこれまで多くのお客様との「つながり」に支えられてきました。
そしてこれからもずっとその「つながり」を大切にしていきたいと考えています。
たくさんの家族の「つながり」を支えていきたい。
ケンコーホームはそんな想いでこれからも家づくりを行います。

株式会社ケンコーホーム 代表のご紹介

株式会社ケンコーホーム
代表取締役 山下 剛
KENKO HOME Co.,Ltd
President Goh Yamashita

ケンコーホーム 3つの約束

私たちはお客様に対し、次の3つのことをお約束します。

01. 確かな技術

一年中快適で安心な家族を支える家づくり

日本の気候風土の中で、地震に強く、火に耐え、風雪に負けない優れた躯体。
健康を守り、快適な住環境を生み出し、新しい暮らしを創造する技術。
ケンコーホームは、ツーバイフォー住宅を通して家族の夢をかなえる家づくりに取り組んでいます。

東日本大震災でも実証された驚異的な強さ

被災地の2×4住宅のうち95%が特に補修をしなくても、継続して居住可能な状態を保ったことがわかっています。
(日本ツーバイフォー協会の調査)

▲ 4mの津波に耐えたツーバイフォー住宅(東北地方太平洋沖地震 石巻市)

また、柱を一切使わず、板や枠材で「床、壁、屋根」などの部材を造り、組み合わせて建てるツーバイフォー住宅は、省エネ住宅に求められる「断熱性と気密性の高い住まい」ができます。

02.親身なお客様とのつながり

建てた後の笑顔も大切に充実のアフターサービス

契約からお引渡しまではわずか 4・5 ヶ月ですが、その後の点検・メンテナンスをしていかないと長く快適には暮らせません。
床下のシロアリ被害や、建具の調整、また雨漏りなどの被害はプロの目による点検が必要となります。長崎の地域に密着した住宅会社だからこそ細やかに対応することができると考えています。
また、受注する物件は本社からおおよそ 1 時間以内で行ける範囲と決めており、お客様の家に不具合が発生した場合でも迅速な対応ができるようにしています。

トラブルの問い合わせがあれば、すぐに社員が現場に向かう。
盆休みや年末年始を除いては、24 時間体制でお客様の暮らしをサポートいたします。
「蜂の巣ができて困っている」など、社内では解決できない問い合わせには、親しい専門業者を手配いたします。どんなお問い合わせにも、お客様の立場に立って耳を傾ける が大切だと考えています。

また、お引き渡し後もお施主様とのつながりを大切にしたいという想いから、ケンコーホームで家を建てて頂いたお施主様だけに、「夏のふれあいデー」「謝恩コンサート」へのご招待や、「クリスマスプレゼント大作戦!!」などのイベントを開催させていただいております。

03.笑顔の挨拶

しっかりとした社員教育と地力向上

仕事とは技術だけではなく心が大事であり、建設業はサービス業であると考えています。
例えば、工事中の現場ではわずか 4 ヶ月とはいえ、周辺の方に迷惑をかける事になります。一生をこの場所で暮らすお客様のためにも、近所の方々と良い関係を作っておきたいという思いから、毎週金曜日は早朝清掃を行ない、全工事現場を廻るようにしています。
また、社員全員が同じサービスの心を持てるように、定期的に全社員・全協力業者の方に研修を行なっています。内容は挨拶や基本的なマナーについてが中心です。
基本をおろそかにしない。とても大切な事だと考えています。

CONTACT お問い合わせ

お客様の家づくりの不安を解消いたします!ご質問やご相談などお気軽にお問い合わせください。
ケンコーホームでは、ご希望のお客様に家づくりに関するカタログやパンフレットを無料でお届けいたします。
実際に見て体感することで理想のお家をより具体的にイメージしやすくなります。2つの常設展示場をご見学いただけます。ぜひお気軽にご予約ください。
どのくらいの費用がかかるのか知りたいというお客様はこちらからお問い合わせください。詳しい内容をヒアリングさせていただき、お見積りを提示させていただきます。

Copyright© 2021 kenkohome Co.,Ltd All Rights Reserved.